生後3か月頃から頬に炎症が出てきた息子。
それから子供のアトピーと戦う日々が続いています。
近くの小児科ではステロイドを進められましたが、なんとなく使うのが怖い。
どうにかステロイドを使わず、アトピーを治せないものか。
そんな時、水素風呂でアトピー症状が緩和したというテレビ番組を観ました。
その日から水素を生活に取り入れつつ、スキンケア、食事にも気を使って、アトピーと向き合う日々を送っています。


息子のアトピーは改善してきました。



アトピーとステロイド

今でも痒そうにしている子供を見ていると悩みます。
ステロイドを使おうか、どうしようかと。
でも今まで一度も使ったことがありません。
ネットでは医者は当然ステロイドを勧めています。
そして、アトピー性皮膚炎に悩む方がステロイドで治ったという記事を見る事もあります。
ですが、ステロイドで大変苦しんだ、という記事も見ます。
とても悩みますが、現時点ではステロイドを使わずアトピーを少しでも改善させたいと日々奮闘中です。

病気の原因は活性酸素

様々な病気で共通するのは、細胞や遺伝子が傷ついて起きているという事です。
癌は遺伝子の傷が原因で引き起こされます。
傷ついた細胞や遺伝子は、正常な働きが出来ずに体にダメージを与えます。


傷つける犯人は悪玉活性酸素です。


人は呼吸して酸素を取り入れた時、そのうちの約2%が活性酸素に変わります。
活性酸素には善玉と悪玉があり、善玉活性酸素は、その強い酸化力で体内に入ったウィルスや細菌を退治する働きがあります。
しかし、増えすぎると健康な細胞まで傷つけてしまう。
この傷つける活性酸素こそが、悪玉活性酸素という事になります。
傷ついた細胞や遺伝子は、炎症、アレルギー、糖尿病、しみ、しわ様々な症状を引き起こします。

水素は活性酸素を除去する

活性酸素は強い酸化力で細胞や遺伝子を傷つけます。
水素には抗酸化作用があります。
水素は活性酸素と結びつき、無害な水に変えるはたらきがあります。


抗酸化作用以外にも、抗炎症作用抗アレルギー作用もあります。
酸化が原因の物には、老化、しみ、くすみがあり、
炎症は、アトピー性皮膚炎、リウマチ、吹き出物、
アレルギーでは、食物、花粉症などが挙げられます。


以前は、それぞれの症状の原因は別々にあると思われていました。
しかし最近の研究では、これら全ての症状は密接に関係していると言われています。
それは、この負のスパイラルの原因が、全て活性酸素にあるからです。


この負のスパイラルを断ち切る方法の一つとして、今、水素に注目が集まっているのです。

水素分子が最小だから出来る事

水素と同じ抗酸化物質と言われる代表的な物の一つにビタミンCがあります。
水素水の中の水素分子はビタミンCの約88分の1の大きさで、分子の中で最も小さいのが特徴です。
その為、大きなビタミンCでは入り込めない脳や卵子にまで行きわたる事が出来ます。
小さな水素は拡散性もあるので、全身の悪玉活性酸素を除去するパワーを持った物質なのです。

アトピーと水素風呂と副反応

水素の効果を実感するなら、水素風呂が良いと言われています。
小さな水素は肌全体から入り込み、体内をめぐり、活性酸素を除去します。
そこで私は子供のアトピーに対し、まず水素風呂を試しました。


水素風呂は機械を使ったものと入浴剤の物とありますが、私はKIYORAきくちのナチュラルキヨラビという入浴剤を使いました。
水素風呂を開始して数日後にその効果は現れました。
赤みの酷かった皮膚が少しずつ白さを取り戻していったのです。

水素風呂開始当初
アトピー写真
水素風呂開始6週間目
アトピー写真



水素ってすごいかも、と正直思いました。
ですが、水素風呂を初めて半年ほど過ぎ家族の体に変化がありました。
体のあちこちに膿が溜まるようになったのです。


大小さまざまで、私も主人も、0歳、3歳、5歳の子供たちにも膿は出来ました。
最初は好転反応かもと思いました。
でも、膿が出来るととても痛く、そんな子供たちを見るのが辛かったです。
病院で点滴を受けたり、私や主人は切開したりしました。


そんな膿が出来る日々が1か月程続き、入浴剤のメーカーに問い合わせました。
結局、使用を止めた方がいいとメーカーにも言われ、そこで水素風呂生活は終わりました。
私は水素に副反応があったと思っていません。
入浴剤の成分に問題があったのだろうと、私個人は考えています。
水素を発生させる成分は、体に安全だと言われる水素化マグネシウムでしたが、それでも何処かに問題があったのだろうと思います。


水素風呂を続けている時、私は水素水飲用もしていました。
水素水飲用は今もずっと続けています。
毎日、アトピーの息子と私は飲んでいます。


水素風呂を止めると、膿は出なくなりました。
現在水素水飲用は続けていますが、そうした症状は出ません。
この事から、水素水飲用は体に悪影響を及ぼす事はないと考えています。


水素風呂の副作用?家族に出来たなぞの膿と入浴剤メーカーからの回答

アトピーと腸内環境

私が今一番気にかけているのは、腸内環境です。
アトピー改善=腸内環境正常化と言われていて、腸内環境を整える事がとにかく大切です。
アトピーの人は腸内環境が崩れている、という事を知り、白砂糖を止めてんさい糖に変えたりしました。
てんさい糖はドラッグストアなどでも売られている物で、特別なものではありません。
他にも口コミで評価の高い、カイテキオリゴも試しています。


今は、お米と野菜中心、おやつは甘いさつまいも、味付けは塩、飲み物は白湯、肉類・添加物を避け、胃腸に負担を掛けないよう気を付けています。
野菜は以前より沢山食べるようになりました。
1歳8か月の息子も、その食事を食べているので、最近は便の回数も増え、状態もとても良いです。


アトピーと腸内環境改善|カイテキオリゴは赤ちゃん便秘にも使えます

アトピーと食生活

アトピーは現代病とも言われています。
また発展途上国や野生の動物にアトピーがないと言われています。


昔はアトピーは今ほど多くありませんでした。
発症しても、幼児期に治る事が多かったとも言われています。


昔と今何が変わったのでしょうか。


食の変化はとても大きいと思います。
化学調味料、添加物だらけの食事を見直せば、アトピーが改善するかもしれません。
戦後の食生活は和食中心でした。
そこで今、私も子供に与える食事には気を付けるよう心掛けています。


現代病のアトピー性皮膚炎が改善、完治するヒントは戦後の食事にある

アトピーのスキンケア

これまで、いくつかの化粧品を試してきました。
今、使っているものはサラヴィオ化粧品Auterオリジナルクリームです。


サラヴィオ化粧品はアトピーの方の支持率が高く、肌につけてもしみないと言われている化粧水です。
口コミの評価も高く、公式サイトでの使用した人の体験談は写真付きの物も多く、説得力があります。


Auterオリジナルクリームは、水素化粧品です。
肌表面の水分に反応して水素を発生させるクリームです。
私は、アトピーによくある耳切れなど予防に塗ったり、炎症のひどい箇所につけています。
その効果のせいか、耳が切れるという事はほとんどありません。


アトピーの肌荒れ乾燥肌にしみない化粧水 口コミで人気の温泉美容液
アトピーの耳切れや耳だれ傷の保護におすすめ水素クリームAuter

RG92マルチアクティブローション
無添加水素化粧品Auter



ウォーターサーバーを活用

水道水は飲用できるよう、浄化する過程で「塩素」が使われます。
水に含まれる有害物質を除去する為には必要な事です。
しかし、塩素を使用する事が、発がん性物質となるトリハロメタン発生要因に繋ると言われています。
しかも、水道水を沸騰させた直後だと、沸騰させる前に比べ、トリハロメタンが2~3倍増えてしまうそうです。


その為、様々な研究・検証結果はありますが、沸騰後も10分以上は沸騰させた方が良いと言われています。
そこまで沸騰させ、ようやくトリハロメタンが除去出来るそうです。
トリハロメタンは体内に入ると、様々な臓器に負担を掛けます。
それが原因で、アレルギー症状を悪化させる事もあります。


そこで、我が家ではウォーターサーバーを導入しました。
使い始めて1年ほど経ちますが、ミルク調乳がとても楽になりました。
お試しで気楽に始めましたが、とても便利でもうウォーターサーバーの無い生活に戻れないな、と思っています。
我が家はクリクラを使っています。
アトピーになると、体に入る物には気を使います。
毎日の飲み水にウォーターサーバーはとても便利なアイテムだと思いました。


口コミ人気のクリクラでミルク調乳|水道水を沸騰させても危険な理由

水素関連論文

Hydrogen acts as a therapeutic antioxidant by selectively reducing cytotoxic oxygen radicals. Nat Med. 2007; 13(6): 688-94. 日本医大加齢科学水素は、細胞傷害性酸素ラジカルを選択的に還元することによって治療用抗酸化剤として作用する

虚血再灌流または炎症によって誘導される急性酸化ストレスは、組織に重大な損傷を引き起こし、持続的な酸化ストレスは、癌を含む多くの一般的な疾患の原因の1つとして受け入れられている。 水素分子が予防的および治療的適用において抗酸化剤としての可能性を有することを示す。


nanako

2007年に発表した、太田成男先生のこの論文から水素の可能性が広がりました。悪玉活性酸素のみを選択的に除去する水素分子が抗酸化剤として疾患の予防と治療に応用できる事を示唆しています。



Molecular hydrogen suppresses FceRI-mediated signal transduction and prevents degranulation of mast cells. Biochem Biophys Res Commun. 2009;389(4):651-6. 岐阜国際バイオ研究所水素分子に抗アレルギー作用があることを示し、更に生体内シグナルとしても機能する

分子水素は、動物モデルにおける酸化的ストレス関連疾患を改善する。水素が豊富な水の経口摂取がマウスで即時型アレルギー反応を消滅させることを発見しました。


nanako

即時型とはⅠ型アレルギーの事で、アトピー性皮膚炎などがこのⅠ型のアレルギー疾患です。マウスに1.6ppmの水素水を飲用させ、Ⅰ型アレルギーを約60%軽減する事ができました。



まとめ

私はアトピーと向き合う上で気を付けている事は、腸内環境を整える事です。
水素水も続けています。
水素風呂では副反応がありましたが、水素水飲用では問題ないようです。
購入している水素水は、水素純度最高レベル99.99999%を使ったメディソル水素水です。


炎症が気になるところには、水素化粧品のAuterオリジナルクリームを使っています。
カサカサ・ガサガサ肌にはサラヴィオ化粧品を使っています。


入浴時に気を付ける事は、洗いすぎない事です。
おむつが当たる部分は無添加石鹸を泡立てて優しく洗い、その他はお湯でさっと流すだけにしています。
石鹸はドラッグストアにある物で、高価なものではありません。
また、塩素除去対策も蛇口、シャワーに施しています。


アトピー改善するために日々奮闘中で、まだ結果は出ていません。
それでも諦めずアトピーと向き合って行こうと思います。

アトピーに使っている3つのアイテム

  • メディソル水素水

    水素純度は業界の最高レベルです。不純物をほとんど含まない水素ガスで高濃度水素水を作っています。週刊文春でも1位を取った信頼できる水素水です。

  • 水素化粧品|Auterオリジナルクリーム

    掻き壊しの傷の保護や耳切れの予防に使っています。使うと翌日には効果を感じる事が出来るので、無くてはならないアイテムです。

  • サラヴィオ化粧品

    アトピーの方から高い支持を得ている化粧品です。サラヴィオ美容液はジュクジュク肌でも使え、しみないと口コミで評判です。私はこの美容液とRG92とその時々で使い分けています。


スポンサーリンク