週刊文春の8月11日・18日 夏の特大号で
「水素水」論争に最終結論測って判った「ホンモノ」
という記事が掲載されました。


2013年の2月28日号以来の誌上実験レポートです。
現在では、水素を閉じ込める技術も向上し、水素水の質も良くなっていると水素研究第一人者の太田成男先生も語られています。


2013年に行われた結果では、ペットボトル水素水は水素が抜けていた事が判明しました。
今回は、ペットボトル水素水は検証にも掛けられていませんでした。
ペットボトル水素水には、水素が入っていないという実態が、購入者にも知られているのかもしれません。

スポンサーリンク

アルミパウチ水素水No.1は、メロディアンの水素たっぷりおいしい水!

  1. 株式会社メロディアンハーモニーファイン水素たっぷりおいしい水

    検証結果:1.6ppm

    水素たっぷりおいしい水|メロディアン

    週刊文春の誌上実験の結果、アルミパウチ水素水で最も高濃度を示したのは、メロディアンの水素たっぷりおいしい水でした。
    水素は常温常圧下での限界飽和量1.6ppmとされています。
    水素たっぷりおいしい水では、この溶存水素量1.6ppmと計測されました。
    そして、メロディアンではこの夏、水素が抜けにくい容器(口栓部分)を開発。
    特許取得(特許番号:6074121号)した水素を逃しにくいキャップを採用し、従来のキャップに比べ水素残存率のアップに成功しました。


    その結果、賞味期限も4か月から1年に延長。
    常温下で製造から1年後の水素残存率は84%という高濃度維持が可能になりました。
    未開封時点では、容器内はすべてアルミに覆われているので、以前に比べ水素が抜けない容器になっています。
    その結果、週刊文春での高評価に繋がりました。

    水素バリアキャップの構造



    充填時に高濃度で水素を入れる理由

    充填時に1.6ppmを上回る、過飽和状態にするのは何故なのか。
    キャップを開け、開封した時には、水素が抜け濃度が多少なりとも下がります。


    充填時の高濃度の値をパッケージに記載している水素水もありますが、重要なのは私たちが飲むときの濃度(溶存水素濃度)です。
    しかし充填時、高濃度にしなくてはいけない理由はきちんとあります。

    水素水はあくまで食品なので、充填後に加熱殺菌する必要があります。
    高温のスチームに満たされている機械内に一定時間通過させますが、水素は熱にさらされると抜けていくので、その時に水素量が減ってしまいます。


    ですから、ただ充填時に飽和状態にするのではなく、過飽和状態、つまり1.6ppmよりも濃度の高い水素水にする必要があるのです。

    メロディアンは、高濃度水素水を提供するために、出来ることは何かを様々な角度から考え、こうして商品を提供しているんだと知りました。
    恐らく、他のメーカーでもその気持ちは同じだと思います。
    しかし、こうして数値できちんと表したのは、今回はメロディアンの水素たっぷりおいしい水だったのです。

    横向きに保存されている理由

    私は以前、水素たっぷりおいしい水をお試し購入しました。
    商品が届き、箱を開けるとアルミパウチ容器の水素水が、横向きに重ねられて入っていました。


    それを見て正直「雑に入れられてるなぁ。」と思いました。
    他のメーカーでは、お店のように立てた状態で綺麗に箱詰めされていたからです。
    ですが、今回の週刊文春の取材でメロディアンがこうコメントしています。

    パウチ内に空気が入らないようにパッキングしても、残存空気はどうしてもゼロにはなりません。
    空気は上部に溜まるので、口栓部に残存空気が集まる縦向き梱包よりも、横向き梱包の方が水素は抜けにくい事に気が付きました。

    nanako

    私はこの記事を読んで、初めて納得しました。そして、メロディアンの高濃度で届けたいという気持ちが、こうした形にしていたんだと言う事に感心しました。それから私は水素水は横向きに保存するようにしています。
    水素たっぷりおいしい水の詳しい記事を見る


  2. メディソル株式会社高濃度水素水 縁

    検証結果:1.6ppm

    縁えにし|メディソル

    今回同じく溶存水素量1.6ppmを出したのがメディソルの「縁(えにし)」でした。
    メディソル水素水は、出雲大社を守るようにそびえる出雲北山の地下水を使った水素水です。
    500mlを「縁(えにし)」、350mlを「結(ゆい)」、2つ合わせて「縁結び」という商品名になっています。
    縁、結、と別に250mlサイズの250iもあります。

    スーツ女性

    使われている水素ガスも不純物がほとんどない、最高純度99.99999%の7N(セブンナイン)です。電解水サーバーであるような、金属粉末や水素化金属粉末のような化学反応系とは違い、味の変化もなく、不要な成分を体内へ取り込むリスクもありません。


    硬度は15と低く、弱アルカリ性で超軟水のメディソル水素水は、身体への負担も少なく、吸収も良いのが特徴です。
    そしてメディソル高濃度水素水は、信頼の指標となる水素健康医学ラボ株式会社との学術的・技術的提携のもと製造されています。


    水素健康医学ラボ株式会社は、水素研究第一人者、太田成男先生の技術を継承した会社です。
    また、水素の研究開発・水素に関する正しい知識を普及させることを目的として設立されています。
    この水素健康医学ラボ株式会社と、コラボした水素水には浸みわたる水素水などもあります。


    nanako

    私はメディソル水素水の250mlタイプを60本定期購入しています。価格は6,804円で100mlあたりなんと約45円!コスパも品質も良いので私のおすすめの水素水の一つです。
    メディソル水素水の詳しい記事を見る


    2018年5月から250i(250ml)は、出雲國(200ml)へリニューアルしました。
    メディソル出雲國200ml



  3. 株式会社KIYORAきくちナノ水素水キヨラビ

    検証結果:1.46ppm

    キヨラビ|KIYORAきくち

    次に濃度が高かったのは、溶存水素量1.46ppmを計測したキヨラビです。
    2013年に行われた第1回の水素濃度計測実験では、第1位だったキヨラビでしたが、今回は第3位となりました。
    とは言え、前回の1.18ppm→1.46ppmになっている事から、技術面では間違いなく向上しています。


    3年前の技術では、「1.0ppm前後であれば、良い水素水」だと語っていた太田先生も、「現在の技術では、この程度(濃度)は当たり前になっている」ともコメントしています。
    キヨラビも1.0ppmを上回る1.46ppmを出している事から、飽和限界量の1.6ppmは行かなくても、高品質の水素水と言う事が言えます。
    ナノ水素水キヨラビの詳しい記事を見る


  4. 株式会社健康家族仙寿の水

    検証結果:1.38ppm

    健康家族|仙寿の水NEO

    4位は1.38ppmを計測した仙寿の水でした。
    CMでもおなじみで、初めて知った水素水がこの商品という方も多いかもしれません。


    1位の水素たっぷりおいしい水で工夫されていた飲み口ですが、この仙寿の水でもアルミ内蔵の飲み口キャップを採用しています。
    全く同じ技術ではありませんが、水素を逃がさないよう工夫されているのが分かります。
    充填時に1.6ppmである事から、私たちの手元に届くまでに保存状態などにより、少しずつ水素が抜けているのかもしれません。


    とは言え、今回の検証の結果1.38ppmだった仙寿の水は高い濃度だと言えるので、良い水素水だという事が分かります。
    250mlサイズのコンパクトサイズで、他の水素水には見られない成分サルフェートを含むのが特徴です。


    仙寿の水は、鹿児島の霧島連山系の天然水を使用した水素水です。
    この天然水に含まれる、サルフェートはミネラルの一種でデトックスに効果があります。
    便秘の解消、利尿採用、有害物質の排出などが期待できる成分です。




  5. 株式会社アビストH&F浸みわたる水素水

    検証結果:1.32ppm

    浸みわたる水素水|アビスト

    5位は、1.32ppmを計測した浸みわたる水素水でした。
    上位だと期待していた私としては、少し残念な結果です。


    とは言え、4位の仙寿の水と0.06ppm差で、僅差でした。
    まろやかで飲みやすい水素水で、使われている熊本県菊池の天然水に含まれるシリカは、肌・髪・骨などの生成を助け、美容と健康に欠かせない注目成分です。
    高品質で価格も安いため、私のおすすめの水素水の一つです。
    浸みわたる水素水の詳しい記事を見る





スポンサーリンク

その他の水素水は?

今回の検証では水素水8社、水素スティック2社、水素水サーバー6社・ポット4社の検証をしました。
上記以外の水素濃度の結果は下記の通りです。

アルミパウチ・アルミ缶水素水



nanako

上位5位までは1.0ppm以上ありましたが、下位になると、いずれも1.0ppm未満であまりお勧めできない結果になりました。



水素スティック



水素スティック2社は、いずれも0.8ppm以下でした。
この方法では持ち運ぶ事が可能で、水筒などを利用して手軽に水素水が作れます。
ですが、水温の変化など作る環境により水素の発生量が変わる事から、濃度が安定しない事に加え、水素生成にも時間がかかるのが難点です。


nanako

飲みたい時に飲めないのと、濃度が安定しないのが残念。



水素水サーバー・ポット

  • パテントナビ|ハイブリッドアルファー(サーバー)

    検証結果:1.6ppm


  • エコモインターナショナル|アキュエラブルー(サーバー)

    検証結果:1.5ppm


  • ドクターズチョイス|ピュアラスミニ(サーバー)

    検証結果:1.22ppm


  • ドクターズチョイス|H2サーバー(サーバー)

    検証結果:1.2ppm


  • イズミズ|ラブリエリュクス(サーバー)

    検証結果:1.1ppm


  • ドウシシャ|アクア-H(ポット)

    検証結果:1.08ppm


  • シナジートレーディング|グリーニングM(ポット)

    検証結果:0.72ppm


  • フラックス|ポケット(ポット)

    検証結果:0.48ppm


  • パナソニック|TK-HS91(サーバー)

    検証結果:0.39ppm



格安レンタルもある水素水サーバーですが、1.6ppmを出したものはハイブリッドアルファーのみでした。
その他の物も、まずますで1.0ppm以上ありました。


しかし、パナソニック社は0.39ppmで、こちらは残念な結果になりました。
水素水サーバーと言うより、アルカリイオン整水器だと考えるべきです。
アルカリ性の電解水を作る過程で、微量の水素が発生するので、メーカーは「還元水素水」という言い方をしています。
「大手=安心」という訳ではないので気を付けましょう。


水素水サーバーは初期費用が20万円台で、高額の物では50万円を超えるものもあります。
そして、フィルター等のメンテナンスも必要であり、購入者は定期的な清掃も必要になります。
それらを怠ると、水素の発生量が少なくなったり、金属の成分が溶けだしたり、カビが生える原因にもなります。


コンパクトサイズで置き場所もとらない、ポットタイプはどうでしょうか。
価格は3万円台~十数万円と、やはり高額になります。
サーバー同様、メンテナンスが必要です。


濃度は0.8ppmに届かなかったものが3社。
低いものは、0.48ppmでした。
低いものから、1.6ppmと高いものまで開きがあるので、水素水サーバー・ポットを購入する際には、しっかりと調べて買わなくてはいけません。


nanako

サーバーやポットはフィルター等のメンテナンスが必要で、個人的に衛生面での管理が少し面倒だなと感じます。



まとめ

私が定期購入している「ビガーブライトEX」は、残念ながら検証されていませんでした。
まだまだ、メジャーな水素水ではないのかもしれません。
(現在は、メディソル高濃度水素水の定期購入へ変更しました。)

メディアでしっかりと検証されると、水素と言う目に見えず、確認が難しい成分を扱う商品を買う目安になっていいですね。
今後も週刊文春の水素水特集は見逃せないです。


しかし、ネット版の産経ニュースでは、「市販の水素水に効果があるかと言われれば、ゼロだろう」と言った、酷評記事もあるので、私たちは記事そのものを、鵜呑みにしてはいけないのかもしれません。


水素水を信じる人、信じない人。
それぞれ居てもいいと思います。
信じるのか、信じないのか。
その結果を出すには、いくつかの検証データ、論文、口コミやレビューを見て決めるのが良いかもしれません。
一つの記事を見て判断すると、誤った認識を持つ可能性があります。
私は、水素を信じて購入する方にとっては、この週刊文春の実験レポートはとても有効だと思いました。

アトピーに使っている3つのアイテム
  • メディソル水素水

    水素純度は業界の最高レベルです。不純物をほとんど含まない水素ガスで高濃度水素水を作っています。週刊文春でも1位を取った信頼できる水素水です。

  • 水素化粧品|Auterオリジナルクリーム

    掻き壊しの傷の保護や耳切れの予防に使っています。使うと翌日には効果を感じる事が出来るので、無くてはならないアイテムです。

  • サラヴィオ化粧品

    アトピーの方から高い支持を得ている化粧品です。サラヴィオ美容液はジュクジュク肌でも使え、しみないと口コミで評判です。私はこの美容液とRG92とその時々で使い分けています。


スポンサーリンク