産後お腹回りにあったお肉も、少しずつ減ってきました。
これも、子育てで日々「やつれ気味」の生活のお陰かもしれません。
それでも、あとちょっと、もう少し痩せたい。
あと一押しが欲しい。


そんな時、以前ゲンキの時間で紹介していた「8時間ダイエット」を思い出し番組を見直してみました。
これは、


カロリー制限なし!
お酒・間食OK!
特別な運動必要なし!



という、奇跡のようなダイエットなのです。
そして、このダイエットで守らなくてはいけないのが、ただ一つあるんです。
そのキーワードが「8時間」。
それさえ、守れば痩せられるというダイエットです。


このダイエットの名前は、ズバリ「8時間ダイエット」!
ここでは、この「8時間ダイエット」についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

ダイエットは寒い時期に始める

気温が低いと代謝が上がるので、冬は脂肪を落としやすいと言われています。
お正月など、お餅などついつい食べ、ぐうたら過ごしていたら太ってしまった!
寒い時期にダイエット
そんな、正月太りにも「8時間ダイエット」はおすすめです。


しかも、今付いたばかりの脂肪、いわゆる「つきたて脂肪」は柔らかく、水分が多いため落としやすくもあるのです。
ちなみに、長期間脂肪を放っておくと、繊維などと絡み合い、落とし辛い脂肪へと変化します。

スポンサーリンク

8時間ダイエットのお約束事3か条

この「8時間ダイエット」どのように進めていくのか。
とても簡単なので、明日からでもすぐに始められます。

朝7時に食事をしたら、8時間後の15時までには、3食の食事を終える
12時に食事を開始したら、夜8時までに1日の食事を済ませます。
食事の回数は自由。個人個人で時間の調整はしてください。


1日2Lの水分をとる
水分を多めにとるのがポイントです。


食事以外の16時間は、こまめに水やお茶などカロリーや糖分の無いものをとる



たった、これだけです。
難しい事は無いので、これなら出来そうと思いませんか?

番組内で実際に1週間チャレンジしました

ゲンキの時間では、この「8時間ダイエット」に、芸人「我が家」の杉山さんと
一般の方2名、計3名が1週間チャレンジしました。




【杉山さんの場合】

アルコール
初日12:30から遅めの朝食がスタート。
そこで、おにぎり弁当を完食。
昼食はラーメン。
そして夜8:30には、
刺身、から揚げ、コロッケ、ハイボール3杯を平らげます。


お酒もOKなのが、この「8時間ダイエット」の嬉しいポイントです。
でも、こんな食生活で本当に痩せるのか。
そんな疑問が頭に浮かんでしまいます。
そして、この日の杉山さんの1日のカロリーは「2,300キロカロリー」になりました。




【女性Aさんの場合】

プリン
Aさんはと言うと・・・
毎食後必ずおやつを食べるという生活をしています。
お餅や、マカロン、甘いものを食後についつい食べてしまうのです。
これ、私もよくやってしまうんです。
甘いものは別腹って言いますが、本当に不思議です。

8時間ダイエット初日、杉山さんがどうしても、何も食べない16時間にお腹が空くと言うので、先生に相談していました。
そこでの先生のアドバイスは・・・

食物繊維の多い野菜から食べる
血糖値の上昇が緩やかになり、空腹感が現れにくいそうです。
おすすめは、繊維の多い野菜、海藻、きのこ。
そして、ドカ食い、早食いは禁物なので、気を付けましょう。



この「8時間ダイエット」は、食事制限がありません。
何を食べてもいいんです。
お肉も好きなだけ、お酒も禁止されていません。
おやつ、デザートももちろんOKです。


Aさんも、このチャレンジ中、食後に必ずデザートを食べていました。
杉山さんも、連日のようにお酒を飲んでいます。
そんな生活をして、本当にダイエットをしているのかと目を疑います。
でも、これで大丈夫なんです。
8時間ダイエット、とても不思議なダイエットです。

3人の結果発表

3人の「8時間ダイエット」の1週間が過ぎました。
結果はどうなったのでしょうか。




Aさん
★腹囲:98cm→96cm(-2cm)
★体重:59.5kg→57.6kg(-1.9kg)
★内臓脂肪:102.6平方センチ→81.9平方センチメートル(約20%減)


Aさんダイエット




Bさん
★腹囲:77cm→72cm(-5cm)
★体重:60kg→58.7kg(-1.3kg)
★皮下脂肪:136.7平方センチ→110.7平方センチメートル(約19%減)


Bさんダイエット




杉山さん
★腹囲:103cm→98cm(-5cm)
★体重:82.5kg→80.7kg(-1.8kg)
★内臓脂肪:181平方センチ→158.6平方センチ(約12%減)


杉山さんダイエット




このような結果になりました。
たった1週間でこれだけ痩せるなんて少し驚きです。


8時間ダイエット侮れません。
甘いものもお酒も有り、運動も必要なしでこれだけ痩せるんです。


しかも、体重や見た目以外にも、血圧や肝機能も改善しているという結果も出ています。
16時間の空腹さえ我慢が出来れば、とても魅力的なダイエット法だと思います。

何故、8時間ダイエットは痩せる?

16時間食べないと、手持ちのたんぱく質は代謝酵素に使われます。
代謝酵素は、脂肪を燃焼してくれます。


でも、胃腸に食べ物が残っていると、たんぱく質は消化酵素を優先し、代謝がおろそかになります。
つまり、空腹を作る事で代謝酵素を操り、脂肪を燃焼させる、それこそが「8時間ダイエット」の秘密なのです。

8時間ダイエットをさらに効果的にするポイント

睡眠時間は7時間
7時間しっかり睡眠をとると、食欲を抑えるレプチンというホルモンが多く分泌します。
睡眠不足はレプチンが減少し、食欲増加につながります。


咀嚼
しっかり咀嚼する事で、満腹中枢を刺激し、食べる量を減らします。
そしてゆっくり咀嚼して食べる事で、食後のエネルギー消費量が増加する事が研究結果で分かっているそうです。
一口につき30回は噛むことがオススメです。


まとめ

8時間ダイエットの全貌、どうだったでしょうか。
お酒も8時間以内で飲むように制限する事で、適量になり、肝臓を休める時間ができ、結果、肝機能が改善したようです。
制限が少ないこのダイエット、なんとなくやれそうな気もしてきませんか。
16時間の空腹に打ち勝てる自信のある方、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


水素水ダイエットの効果は?ミトコンドリアを味方にした簡単減量法

アトピーに使っている3つのアイテム
  • メディソル水素水

    水素純度は業界の最高レベルです。不純物をほとんど含まない水素ガスで高濃度水素水を作っています。週刊文春でも1位を取った信頼できる水素水です。

  • 水素化粧品|Auterオリジナルクリーム

    掻き壊しの傷の保護や耳切れの予防に使っています。使うと翌日には効果を感じる事が出来るので、無くてはならないアイテムです。

  • サラヴィオ化粧品

    アトピーの方から高い支持を得ている化粧品です。サラヴィオ美容液はジュクジュク肌でも使え、しみないと口コミで評判です。私はこの美容液とRG92とその時々で使い分けています。


スポンサーリンク